スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンメトリーはどの程度重要なのか?

だいぶ更新が滞ってしまいました、、、

今回も、strengthoryの記事を紹介したいと思います。

How Important is Muscular Symmetry for Strength Sports?
(筋のシンメトリー(対称性)はどの程度重要なのか?)


この記事は最後にまとめが記載されているので、抜粋します。

~~~~~~~~~~~
1. Humans are simply asymmetrical creatures.
2. Almost everyone has strength imbalances and lifts unevenly (even if it’s not immediately apparent visually).
3. Side-to-side strength imbalances probably don’t affect how much you can lift in bilateral exercises (like the squat, bench, and deadlift) all that much unless you have huge strength asymmetries.
4. Side-to-side strength imbalances may affect injury risk when sprinting or jogging, but they probably don’t affect injury risk from lifting very much (or, if they do, I wasn’t able to find any data on it).
5. There are a few simple strategies you can use to improve side-to-side muscular and strength balance if you want to achieve more balance for its own sake.
~~~~~~~~~~~

ざっくりと訳すと、
1. 人間はシンプルに、左右非対称な生き物である。
2. ほとんどの人は筋力がアンバランスである(視覚的に明らかでなくても)。
3. 左右のアンバランスは、両側性エクササイズにおいてはそれほど問題にならない。
4. 左右のアンバランスは、スプリントやジョギングにおいては障害リスクがあるかもしれないが、リフティングにはさほど影響を与えない(そういったデータがない)。
5. 左右のアンバランスを改善するための、いくつかのシンプルな方法がある。

全体的な論調としては、「人間はもともと非対称な生き物だし、障害リスクを高めるというデータも見当たらないから、極端なアンバランスでなければ、そこまで気にしなくていいよ」といった感じだと思います。

主観も入ってるので、これをそのまま信用するのもどうかと思いますが、いくつかデータも掲載されていて、面白いのがあったのでひとつ紹介します。

151210-1.png

「重心と足関節の距離」「床反力」はそれほど左右差が大きくないのに、足関節・膝関節・股関節それぞれの発揮する関節モーメントには大きな違いがあるようです、、、。こんなにも違うのか!と思いましたが、それだけ人間の身体はうまいことバランスとってる、ってことですかね。

とはいえ、結論4にも
「左右のアンバランスは、スプリントやジョギングにおいては障害リスクがあるかもしれないが、…」
記載されている通り、あくまでリフティングでの話なので、左右差なんて全く気にしなくてOK!てことではありません。あしからず。

ただし、体のバランスばかり気にして主要なエクササイズをやらない、あるいはそれらを整えるためのコンディショニングしかやらない、という方は多い気がします。
こういう方と話をすると、「まずは体のバランスを整えてから…」「その前の段階だから…」という話になってしまうのですが、それは主要なエクササイズを行う中で発見・修正していく、という方が合理的なのではないかと思います。

完璧にバランスを整えてから、なんて思ってたら何年かかるのか…そもそもそこに辿り着くことに意味はあるのか。基礎的なストレングスやモビリティ・スタビリティを獲得することがまずは重要で、それと同時進行にアンバランスも必要なら改善していけば良い。
そのような考えを後押ししてくれた記事でした。

S&C自習室 岸晃輔
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。