スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

151213 セミナー参加

12/13(日)、こちらのセミナーに参加させて頂きました。

非持久系競技における高強度インターバルトレーニングの活用

5時間の講義があっという間に感じられるくらい、ボリューム満点、おなかいっぱいになりました。。。まだ消化しきれていませんが、様々な科学的知見のもとにわかりやすく納得のいく説明をしてくださいました。資料を見なおして、関連文献も読み込んで、もっともっと理解を深めていきたいと思います。(関連文献は上記リンクのブログに紹介されています)

また、内容はさることながら、話の構成が完璧過ぎて、思わず唸ってしまいたくなるぐらいでした…。講師の河森さんは5時間ほぼしゃべりっぱなしだったと思いますが、無駄な時間が1秒もないと思えるぐらい、計算し尽くされたような展開。きっと様々なことをイメージして準備をされたいたんだと思います。そういった意味でも、大変勉強になりました。

ちなみに今回、話についていくのがやっとでしたが、それでもなんとか理解することができたのは、今年からスタートしたS&C自習室の活動で、解剖学や生理学の基礎を復習していたからだと思います。それがなかったらチンプンカンプン…3割も理解できなかったはず^^; 正直、勉強しているときは「もっと現場に即した内容を…」と思っていましたが、こういう場面で効いてくるんですね。改めて、基礎固めの大切さを感じました。引き続き精進します。

S&C自習室 岸晃輔
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。