スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ

先日受けたNSCAのレベル1検定。ハングクリーンとバックスクワットとベンチプレスのフォームがしっかりと行えているか、というテストです。

実は、以前に一度受けた際は落ちてしまい、、、
かなり落ち込むとともに、初心に戻って一から勉強しなおそうと決意した、いろんな思いの詰まった検定でありました。



検定後、1週間ほどで結果が届くと聞いていたのですが、なかなか通知が来ない…
ソワソワする毎日でしたが、本日ふとNSCAのマイページを見ていると、、



ん?



隅っこの方に、しれっと記載が、、苦笑

合格通知とかないんかい!と突っ込みたくなりましたが、何はともあれ合格できました。いや~、CSCSのときよりホッとしたかも(笑)それぐらい、変なプレッシャーがかかっていました。。



この1年間は、いろんなセミナーにいったり、フォームを研究したり、NSCA認定検定員の方にパーソナルで指導して頂いたり。あの悔しさを忘れることなくいろいろ取り組んだ甲斐もありまして、なんとか合格できました。
もちろん、レベル1に合格したからどうということでもなく、これからも一歩一歩を積み重ね、少しずつでも前進していく。成長の道はそれしかありません。



『知れば知るほど、自分が何も知らないということがわかる。それが知るということ』
昨年のNSCAカンファレンスで受賞されていた方の言葉ですが、まさにそういうことだな~と感じる、今日この頃です。精進あるのみ。


S&C自習室 岸晃輔
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。